再来をブロック!専門業者に依頼して駆除|執拗な害悪とお別れ

イタチから家を守る

屋根裏

駆除や後始末が困難

家にいつの間にか侵入し、毎年やってきてはどんどん繁殖していくイタチに頭を悩ませる方もいらっしゃると思います。しかし、自力でイタチ駆除を行う場合、材料集めや服装などの準備が必要だけでなく、地域によっては各自治体へ捕獲許可申請をもらわなければならないなど、数々の問題が立ちふさがり、なかなかできるものではありません。また、イタチには高い学習能力があるので、中途半端な対処では同じことの繰り返しになってしまう可能性が高く、プロのイタチ駆除業者に依頼する方が、一番的確で手間のかからないでしょう。イタチ駆除後の対策は、自力で行うことも可能なので、イタチを見つけた場合、速やかに業者に相談することをおすすめします。

駆除後も自分で対策

イタチ駆除を業者に頼めば、捕獲申請や巣の撤去、消毒といった作業すべての作業を行ってもらえます。しかし、イタチは駆除後も別のルートから侵入したり、学習能力の高さから、別の方法を考えて家に侵入してくることがあり、気が抜けません。一度イタチに警戒されてしまえば、どんどん駆除の難易度が上がり、その度に業者を呼んで駆除してもらわなければならないので、お金も手間もかかってしまいます。そうならないためにも駆除後に、こまめなチェックをし、気になるところや業者にアドバイスをもらうなどして、忌避剤などを通販やホームセンターで購入しておくようにしましょう。捕獲ゲージもありますが、申請許可などが必要になってくるので、注意してください。